ABOUT STRIPE FACTORY

 

ストライプファクトリーでは、品格ある作品作りをモットーにCMディレクションからCGや3DCG、VR、グラフィックデザイン、ノベルティーグッズデザイン制作まで、幅広いクリエーションを取り扱っております。 映像については日本を代表するCGアーティスト森野和馬が指揮をとり、デザイン関係は田中千絵を中心に、グラフィックデザイン、イラストレーション、書籍装丁など、幅広いクリエイションへの対応が可能です

どうぞ独創性のあるクリエーションをご一緒に手掛けましょう。

  

森野和馬

1966年 静岡県生まれ。 
1998年 ストライプファクトリー設立。 

世界最高峰のCG学会、SIGGRAPHにおいて、93年から03年までに10本の作品で入賞を果たす。 98年PrixARS ELECTRONICA,Imaginaなど、海外での受賞多数。 東京都写真美術館をはじめ、企画展に参加するなど、国内外で精力的に活動している。 

代表的な個人作品として、1997 RUNNERS、1993 STRIPE BOX などがある。 
また、数々のCM、東芝、サントリー、日テレなどのモーショングラフィックス、愛知万博「瀬戸日本館」1階の総合ディレクター 、KENISHIIや井上陽水のプロモーションビデオ等の演出、プロダクトデザイナー石井洋二と照明や椅子、 アーティスト田中千絵とともにモノブランド「ラインワークス」を立ち上げ、様々な商品を企画作成するなども手掛ける。 

最近はケンイシイのアルバム「SUNRISER」のIPOD用ムービーやソニーエリクソンの携帯用コンテンツ、 ニューヨークフィルムフェスティバルのオープニング映像などを担当。 

田中千絵

1974年 東京都渋谷区出身。 
1996年 武蔵野美術大学造形学部 空間演出デザイン学科卒業。 
1996年 フリーで仕事を始める。 
1998年よりストライプファクトリーに加わる。 
2013年よりピンクリボンデザイン大賞審査員をつとめる 
2014年〜 MilK Japon誌にて「PIU PIU COLOR」好評連載中 

武蔵野美術大学在学中、伯父である田中一光のもとでデザインを学ぶ。 
卒業後すぐ「TSUMORI CHISATO」や「BEAMS」のウインドウで、独自の世界観で展開したウインドウ・インスタレーションの作品群が話題に。表現方法にはこだわらず、現在はデザイン全般、イラストレーション、ワークショップ、執筆業など、活動は多岐にわたる。 
「STRIPE FACTORY」ではCM映像などにも携わる。 
2012年には自身がデザインした"TREE FONT"を発表。 
2013年にはBalconyのテキスタイルやビジュアルを担当。 
おじは田中一光。 
14歳と10歳の男子の母。 

Please reload

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Tumblr - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

© 2018 Stripe Factory Inc. All rights reserved.

  • Vimeo Black Round