検索
  • kazuma morino

「Tama Wedding Box」のご案内


デザイナー・田中千絵と「かみの工作所」の福永紙工による 「Tama Wedding Box」を2017年2月14日販売開始

・デザインの力で立川市をはじめとした多摩エリアでの  結婚式を盛り上げる、地域活性の新しい取り組みです。 ・メディアの注目も熱いデザイナー田中千絵氏と「かみの工作所」の福永紙工のコラボレーション。 ・ブック、結婚証明書、便箋、ファイルを1つにした、結婚式までの準備が楽しくなるボックス。 ・「TAMA ウエディング推進会」×「福永紙工」×「立川市」の協働プロジェクトです。 ■販売開始日:2017年2月14日 ■価格:1セット¥3,000 (税込) ■販売場所:TAMAウエディング推進会 式場・ホテル会員施設 http://tamaweddingbox.com ■内容:ブック、結婚証明書、刺繍の便箋、それらを収納できるファイル、以上4点 ボックス入り クリエイターやイラストレーターとしても幅広く活躍し、メディアからの注目も熱いデザイナー、 田中千絵氏と「かみの工作所」「テラダモケイ」「空気の器」で有名な福永紙工株式会社の コラボレーションで、開いた瞬間からウエディング準備のワクワク感が始まるペーパーアイテム 「Tama Wedding Box」が2017年2月14日より多摩エリアの結婚式場等で販売開始されます。 結婚式までに必要なことをチェックでき二人だけのアルバムにもなるブック、結婚証明書、 お手紙を書く便箋、ファイルを1つにした、結婚式までの準備がさらに楽しくなるボックスです。 優しく上品なデザイン、森や教会をイメージさせるシルエット、トレーシングペーパーへの刺繍、 金色に輝く箔押しなど、細部にも結婚式の喜びを感じさせるこだわりがいっぱいです。 二人の気持ちをあつあつのままお届けする、 まるでピザの箱のようなボックス。金色の箔押しを施したエレガントな仕上がりです。

二人の結婚証明書と刺繍を施した便箋が収まるファイルです。

こちらも金色の箔押しを施し、エレガントに。 人前式、キリスト教式に対応しています。 自分で刺繍を施すこともできます。

大切な方への手紙を書く便箋。 透明感のあるトレーシングペーパーに、繊細な花の刺繍を施しました。

結婚式までに必要なことが確認でき、写真を貼れば二人だけのアルバムになるブック。 snow(雪)、noble(気品のある)という意味を持つ紙「スノーブル」 を使用、 森や教会をイメージさせるシルエットです。

結婚式後、ブックとファイルはリボンで結ぶこともできます。 二人で思い返すのも楽しみです。

■プロフィール Tama Wedding Box http://tamaweddingbox.com 立川市をはじめとした東京都・多摩エリアで結婚式を挙げる素晴らしさを 知っていただくためのプロジェクトです。 ブログ http://ameblo.jp/tamaweddingbox Facebook https://www.facebook.com/tamaweddingbox Twitter https://twitter.com/tamaweddingbox instagram https://www.instagram.com/tamaweddingbox 福永紙工 http://www.fukunaga-print.co.jp 福永紙工は立川市にある印刷から加工まで一貫して製造できる創業54年の工場です。 特殊印刷や厚紙印刷、加工を得意とし、「かみの工作所」などオリジナル製品を企画販売しています。 田中千絵 http://chietanaka.tumblr.com 武蔵野美術大学卒業。株式会社ストライプファクトリー取締役。グラフィックデザイン、イラスト、 プロダクト、装画、装丁、商品企画まで広く携わっています。ピンクリボンデザイン大賞審査員。 TAMAウエディング推進会 http://tamaweddingbox.com ウエディングを通じてTAMA(多摩)の街の魅力をさらに高め、TAMA(多摩)を「ウエディングの街」として活性化させます。 このTama Wedding Boxは、「結婚式を挙げたいまち 立川」のブランド構築のために、立川市が進めている 「ウエディングシティ立川推進事業」のプロジェクトの一つです。


0回の閲覧

© 2020 Stripe Factory Inc. All rights reserved.

  • Vimeo Black Round